スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天孫降臨とは

これまで地球人の起源、宇宙哲学などをおもに海外の情報をもとに研究してきました。スピリチュアリズムや高次元異星人により真実が明かされてきたのです。
sinnwa-3.png
当然日本においても過去からこのような問題を国内的視野で研究されてきました。アカデミズムにおける古事記・日本書紀、いわゆる「記・紀」と呼ばれている古代史が七世紀に編纂されました。これらは正統派の歴史とされていますが、これ以外にも偽書とされている「先代旧事本記大成経(せんだいくじほんぎたいせいきょう)」の神話が「記・紀」以前に存在していたようです。

現在の教科書は、地球以外に生命は存在してないことになっています。表現の形態は漢字ですが、地球上にあるさまざまな神話と共通していることを想像しなくてはなりません。正統派の詳細はネットでもたくさんあるのでここでは取り上げません。

この「先代旧事本記大成経」の古文書には、天孫降臨(てんそんこうりん)した降臨族のなかから天皇家になった系譜が記されているのですが、その容貌が人間とはかけ離れており、まさに「龍や大蛇」といえるような姿なのです。

「天孫降臨」とは宇宙から地球上へ、異星人が宇宙船で降りてきたという意味です。

西暦による紀元前(BC)800年頃に、天孫族の祖とされる高天原(たかまがはら)を治めていた天照大御神(アマテラスオオミカミ)の孫にあたるニニギノミコトが、高千穂(宮崎県)の地に降りてきたことを物語っています。

「記紀」によると初代神武天皇がBC660年に即位し、その時親族に天孫降臨してから179万2470余年たつと語ったそうなので、その種族は地上に人間がいるはるか以前から地球に来ていたことになります。

参考までに10世紀までの時代区分を載せておきます。
旧石器時代(~BC14000年)、縄文時代(BC14000年頃~BC300年頃)、弥生時代(BC300年~250年頃)、古墳時代(250年頃~600年末頃)、飛鳥時代(592年~710年頃)、奈良時代(710年~794年)、平安時代(794年~1185年)・・・
sinnwa-4.png
これらの古文書における神々が住まう高天原(たかまがはら)とはどこなのかは諸説があるようで、霊的高次元なのか、地上のどこなのかは個人の判断によるところです。学者の見解ではニニギノミコト神は朝鮮半島からの渡来人と判断しているようです。

約二千年前の「漢書地理志」には「倭国は分かれて百余国なり」と書かれています。さっするに縄文時代にはすでに大陸や朝鮮半島、または海流によりたどり着いた人々が日本国内で生活していたようです。そのような日本人のルーツを単一化したのは明治時代になってからで、諸外国との対戦にそなえ国民を一致団結させる意図があったのです。

その後弥生時代に移住してきた中国・朝鮮人や離散ユダヤ氏族が日本を統治し始めたのです。その渡来人たち、おもに中国人や朝鮮人は稲作や質の高い陶器をもちこみ、鉄製の武器により先住民族を支配していき豪族と呼ばれるようになりました。また渡来系ユダヤ人は土木建築にひいでており、大規模な宗教建築を建造したようです。その代表的なものが神社なのです。

古代イスラエルの歴史を記録している聖書では、ユダヤ人は神(異星人)の直系で、選ばれた民族とされているようです。一般に聖書はキリスト教の経典のように思われていますが、この書物自体に宗教性はなく、さまざまな人による古代の出来事を寄せ集めたものです。
sinnwa-1.png
ユダヤ教は旧約聖書とタルムード、キリスト教は旧・新約聖書を、イスラム教は旧約聖書とコーランを選書としています。この三つの宗教は同一神、旧約聖書ではヤーウエ、イスラム教ではアラーと呼ばれている神(異星人)を信仰しています。

このヤーウェと呼ばれている神は爬虫類の種族で、非常に科学技術が優れており、古代の時代に宇宙船で地球に植民してきました。そして人間型生命形態による遺伝子操作で地球人を誕生させたようです。その爬虫類種は状況におおじて人間の姿に変身できる能力があると報告されてます。

特に生命工学に関して驚くべきテクノロジーをもっており、骨のかけらから元の身体を復元し、その生命を復活させた場面を預言者エゼキエルが目撃しています。エゼキエル書・第37章3~11節

その神々は実際に肉体をもっている異星人で、その後地球を離れてしまいましたが、地球の代理人を通じて間接支配をしているようです。上記した旧約聖書では地球人種はすべてさまざまな異星人により創造されていることになっており、ここでは進化説を取り上げていません。

この爬虫類の種族と創造された地球人の娘との交配により王族・神官・貴族などの特権階級ができたのです。上記の宗教は一般に一神教と分類されており仏教とは根本的に異なるようです。そして新約聖書の神も旧約とは異なるのではないかとの見識者が存在しています。

sinnwa-7.pngsinnwa-6.png仏教の開祖である釈迦は地球人との説があり、旧約聖書ではモーセ、イスラム教ではムハンマドを媒介者としていました。その者達は上記した異星人の直系子孫なのです。キリスト教の預言者ナザレのイエスも異星人のようですが、キリスト教=仏教とユダヤ教=イスラム教。



すなわちスバル星やアルデバラン星の牛神系(牡牛座の哺乳類種)×龍神系(竜座起源の爬虫類種)の違いかもしれません。

上記の説明により、日本でも古代のイスラエルと同じような天孫降臨があったと仮定できます。渡来系の天皇家以前に縄文時代をまとめていた降臨族である物部氏の存在がありました。また日本の神社は渡来系ユダヤ人によるユダヤ・イスラムと同一の神を祭っているのではないかと導かれるのです。龍神系の神・旧約聖書でいうヤーウェ神を信仰していることになります。

そして縄文時代すでに日本に定住していた爬虫類降臨族の子孫と、弥生時代に渡来してきたユダヤ系の子孫とが合流し、互いの起源を確認したのでしょう。そして協同で列島を統治していったのではないだろうか。これが「日本・ユダヤ同祖論」なのです。同じ祖先を共有する選民思想です。

その仮定からすると、日本の古代書における高天原とは旧約聖書における神の故郷が考えられます。前に紹介したゼカリア・シッチン博士がシュメール粘土板から解読したこの恒星系における12番目の惑星二ビルになります。

旧約聖書でいうエロヒム、シュメール粘土板ではアヌンナキと呼ばれている種族で、ヤーウエとは地球植民者たちの代表的存在かと思われます。もしかすると天照大御神とはヤーウェ神の日本名かもしれません。

私はつい最近まで伊勢神宮や出雲大社など有名な神社の多くは神霊・自然霊を信仰しているのだと思っていました。また神社の多くは過去の天皇や戦国武将、先の大戦の英霊やキツネや蛇など、なんだかわけのわからぬ御祭神たちです。

上記の仮説によると、天皇家や豪族系の一部はユダヤ系の血筋とすると、日本とユダヤ民族は非常に近い文化を維持していると想像できます。

日本における権力者の起源は渡来系の中国・朝鮮系またはユダヤ系人物の末裔と、日本に降臨したさまざまな神々が創造した日本原人と竜蛇族との交配による子孫・物部氏などによると推察できます。現代風にいうとユダヤ系中国人やユダヤ系朝鮮人、降臨系日本人です。竜蛇族異星人の血が多く流れているはずで、天皇家が継承されていることから現在でも同じように血縁による統治・人事が行われているはずです。それが地球規模でいうロイヤルファミリーなのです。

その実情から判断できることは、それぞれの家系が共通の目的や利益のために協力しあうこともあるでしょうし、反対に縄張りや利権のために戦争にもなるわけです。それぞれの国民はそれに加担させられているのです・・・。

THE ROYAL FAMILY(タイ空港に展示されてる写真より)
前列右から10番目が今上天皇でその右が美智子皇后   
2010-5

「日ユ同祖論」を過去に提唱していた人で佐伯好朗氏、三村三郎氏がおり、現在でも宇野正美氏、飛鳥昭雄氏などがあげられます。それとコンノケンイチ氏の「天孫降臨」を参考文献にしました。
sinnwa-5
ちなみにここでいうユダヤ人とは血統的な血縁をいい、エロヒムの直系子孫であるアブラハムの系譜をさしており、東洋的な容貌をしたスファラディー系アラブ人種のことを意味します。

ユダヤ人とは一般にユダヤ教信者のことをいっており、多くは過去にカザール地方から改宗した白人の容貌をしているアシュケナジー系ユダヤ人を連想します。世界支配をたくらむ富豪や秘密結社におけるユダヤ人とはこのアシュケナジー系の人たちのようで、実際にはアブラハム系譜の血縁とは無関係の人たちです。

ユダヤー1

ユダヤ人のイスラエル建国に関してシオニズムのほとんどの人がこのアシュケナジー系ユダヤ人のようで、アブラハムの血流によるパレスチナ人を迫害追放しようとしているのはおかしな話です。

過去に大陸や朝鮮半島から日本にやって来たユダヤ系民族の子孫であるとされる秦氏の末裔は、服部、畠山、田村、林、高橋、羽田などの苗字を現在使用しているようです。

プレアデス アラーエのメッセージ 邪悪な人々について

wisdom-4.png
今回のアラーエさんのビデオは、「Love is the solution for everything」(無条件の愛がすべての解決策)シリーズ化している一連のビデオメッセージとは別の動画となっています。

内容的にはアラーエさんらしい説明で、Evil people(邪悪な人々)にかんしてライアという人のイラスト上に英文が流れる様式になっています。ビデオの時間は約6分。

シリーズ化しているビデオと比較すると時間も短く、内容もあっさりしているようです。個人的な感想としては、いつものことですが今回のイラストも非常に美しく、画面全体にながれる文章によりその価値が半減されてるようで残念です。日本の代表的風景である富士山のイラストが印象的です。日本語の翻訳文のあとにビデオ画面を配置しました。


プレアデス アラーエのメッセージ 邪悪な人々について

映像 ライラ
文書 アラーエ
イラストー1
私たち、真のライトワーカーは正義感があり、光ワークを行なうための純粋なエネルギーを得るために有害なエネルギーから自分自身を守っています。

そのエネルギーはこの惑星には有益ではありません。この惑星には多くの有害なエネルギーがあり、私たちのような真に霊的な人々は、愛のエネルギーを生みだすためにあらゆることをしています。

この惑星は、有害なエネルギーに感化されないことを習う学校なのです。YouTube上で、自分たちを「スピリチュアル」とか「ライトワーカー」と言う人たちに用心してください。そして同時にその人たちは真のライトワーカーを憎しみや妬みから攻撃します。

その人たちの憎しみは魂にとって毒のようなもので、自尊心と尊大さをともない多くの人を汚染させることができるのです。私たちが地球で生活している間、「もみ殻は小麦から分離されたもの」いわゆる浄化作用は、心に愛がある者と、そうでない者との間において起こっていることがらです。

地球でのその時期、すべての人は各自光の道を歩んでいるのか、悪の道を歩んでいるのかを試すテストとレッスンを通過します。
alaje-4.png
Existence(存在)には嘘を隠すことができません。その人たちは自分自身やその他の邪悪な人々にたいしては嘘をつけますが、誰もSource(源)に対してはだませません。Existence(存在)はすべてのことを知っており、私たちライトワーカーにだけ、それらの真実を見出すことができます。

利己主義者、尊大な人、邪悪な人々はライトワーカーを憎んでいるので、決して人々に私たちの真実を語りません。ライトワーカーはその人の真の姿が見え、それをさらけ出すことができるので、その人たちは私たちを憎むのです。

その種の人により2000年前にジーザスが殺されたのです。言いかえると、邪悪な人々は光を恐れ、それゆえに光の人々を攻撃するのです。真のライトワーカーを識別するには、健全な惑星にするためにどのような活動をしているのかで判断できます。真のライトワーカーは表現としての「Walk the Talk」(歩いて語る)のような生活をしています。その人は口先だけの言葉で語らず、行為で示すからです。

真のライトワーカーの活動は有益なエネルギーを生みだします。すべての人のすべての行動はアカシャ・レコード(宇宙の記録簿)に保存され、その人の次なる生涯の内容に強い影響をもたらします。

それがExistence(存在)における教育システムなのです。ジーザスが語ったように、質素で善良な人達が光の高次元に入ることができるのです。自分自身で理解している過ちにかんして謝罪をあらわすには、友好的で善良な状態になり喜んで働くことです。

そのような邪悪な人々は、自分たちがおこなう巧みな操作により、ひどく有害なカルマを生みだしました。だれもExistence(存在)に嘘をつくことはできません。Existence(存在)の前では、誰も真のエネルギーを隠すことができないからです。それらの人々は、自分やその他の有害な人達を欺くことができますが、Source(源)にはできないのです。

wisdom-3.png
この惑星には真に善良で霊的な人はほとんどいません。そのような理由から、私のような多くの光の存在たちは、地球の人々の意識を向上させ善良で霊的にさせるためにこの地球で肉体化しているのです。

もし多くの地球人たちが愛のエネルギーを生みだしてくれたら、霊的な異星人たちがもっと公にこの地球を訪問するようになるでしょう。しかし大多数の地球人が否定的で、この地球を自由で開放された場所にすることに興味を示さないのなら、Existence(存在)は、地球を自然災害で浄化するでしょう。

2000年前から、多くの天使(異星人)たちが、そのことを警告しているのです。地球の人々は、心の愛をもつことにより自然災害による浄化作用を防げるのです。
[広告] VPS

質疑・応答 東日本大震災について プレアデス アラーエのメッセージ

VPS
alaje from pleiades

スバル座の光次元から地球の三次元に肉体化したアラーエさんにたいして、毎日世界中から数百にもおよぶ質問が寄せられているようです。

同じ内容にたいする質問の多さから、カテゴリー別にいくつかホームページ上で説明がなされています。アラーエさんのビデオ(パート1~3)では地球人の根源的無知に対しての啓蒙教育がありますが、ここでは個別の内容にたいしての回答がされています。当ブログでは右側の全記事表示リンクから日本語字幕版ビデオを視聴できます。日本語の文章も掲載してあります。

アラーエさんの質疑・応答を日本語に翻訳されてる方のブログを紹介します。
「ちょこっとイイこと!」
http://nico309.blog51.fc2.com/blog-entry-59.html

また、旧サイトには膨大な量の質疑・応答が保存されています。英語ですが参考までにリンクしておきます。
http://alajefromthepleiades.jimdo.com/sitemap/

質疑・応答ー14
今回は2011年3月11日に起こった東日本大震災に関しての質問を取り上げてみました。この質問が寄せられたのは同年4月13日のことです。
現在までの人的被害については下記のアドレスから一覧表が参考になります。
http://www2.ttcn.ne.jp/

ネットでの情報によれば、有名なジャーナリストたちがこの災害に対して意見を述べています。

アラーエさんのビデオパート2と3において、闇の世界政府が自作自演のテロ行為をしていることや、見せかけの選挙、人口削減計画のためのウイルス(エイズやインフルエンザ)拡散、また化学薬品を飛行機から散布したり、大衆が意識を覚醒しないように空中や地上で原子爆弾を爆発させていると説明されていました。

そのような背景から、東北地方での地震津波災害や原子炉破損事故も同じ加害行為の一つではないかと推測できます。このことに関しての質問が寄せられていてアラーエさんが返答されています。

動画ですがホームページからの引用で、ほとんど英字だけの質問・応答です。時間は4分24秒。日本語の翻訳文のあとに画面を配置しました。
参考までに震災時の津波被害ニュース画面と近年の主な自然災害/世界編にリンクしてあります。

東日本大震災の真実  スバル星アラーエのメッセージ  
質問:Lumen

こんにちはアラーエさん。
日本で起こった津波震災はHAARP兵器による攻撃だったんですか。それとも、自然による変換作用だったのでしょうか?

返答:Alaje
1 すでに私のビデオで語っているように、各惑星は霊的(スピリチュアル)になることを悟る学校なのです。各自が行っていることにたいする責任をとることを学ぶのです。

質疑・応答ー10質疑・応答ー15質疑・応答ー7

ビデオで説明しているように、もし地球の人々が引きつづき自然に逆らい誇大な消費、貪欲な貨幣や権力の取得行為、毒の使用、工業における原子力エネルギー、憎悪をつくりだし私たちのようなライトワーカーを攻撃するのであれば、その変換作用はたいへん不愉快なものとなるのです。
質疑・応答ー1
というのは、宇宙におけるこの惑星は、否定的で有害なエネルギーを浄化し高い周波数に同調しなくてはならなくなるからです。もし、自然を破壊したら、自分自身を破壊していることになるのです。すべての地球人はどのような変換にするのかの責任があるのです。

2 愛のエネルギーを使用するときのみ、その変換作用はスムーズで快適なものとなるのです。ビデオですでに述べているように、高度に発達している星系では、地球の人々の教育を妨害するようなことはしません。霊的な異星人たちは、数千年間にわたり地球の人々に、災害を引き起こすことがないように存在と調和する方法を教えてきました。

権力の座にある人たち、世界中の工場は、お金と権力のためにこれ以上惑星地球を汚染させるのを止めるべきです。フリーエネルギーが1930年代に開発されましたが、地球の支配者はそのようなお金にならないエネルギー利用を妨害してきたのです。

3 愛情のある霊的な政府だけが良い政府です。それ以外は破滅に導かれるのです。私達のような霊的な異星人たちが1950年代に各国の政府を訪問し、危険な原子力エネルギー使用に関して注意をあたえたのですが、政府の人達はその忠告に耳を傾けませんでした。
質疑・応答ー18
現在、この地球上に438の原子炉があります。
104炉ーアメリカ(22建造予定)、55炉ー日本、58炉ーフランス、35炉ー中国(120炉 建造予定)、32炉ーロシア(30炉建造予定)、20炉ー朝鮮、19炉ーインド、19炉ーイングランド、18炉ーカナダ、15炉ーウクライナ、17炉ードイツ、10炉ースウエーデン、その他多くの国々。
もしそれらの原子炉が、地球変換作用で爆発したらどうなるかということを地球人は知能で理解しているはずです。

4 すべての地球人は原子炉に反対するべきで、それを廃止するように政府に要請するのです。それらの原子炉は有害なエネルギーを発生させ、それゆえに惑星地球は地震や洪水などによる作用で、これらの不健全な状態を消去しようとしているのです。

数千年間におよび、地球の人々は自然に逆らうことがないよう警告されてきました。しかし工業の人たちや政府はそれにたいして耳を傾けず、天災を引き起こしてきたのです。その人たちの興味は、人を支配操作することとお金儲けだけです。
質疑・応答ー19
地球の人々は今覚醒し、各国の政府・秘密の世界政府の嘘や欺き、そして奴隷制度にたいして反対をするのです。
ビデオで説明しているように、地球の住民により権力者の意識を変化させ、その悪魔行為を止めさせるために、霊的な愛と光のエネルギーを生みだすべきです。もし、十分な霊的なエネルギーが今ないなら、地球の人々は支配者に対して暴動をおこすでしょう。

5 地球の人々は自然を破壊し、そして十分な愛を使用せずにいるので、惑星地球はそれ自身で有害なエネルギーを浄化し始めているのです。地球は震動と回転を速めています。そしてそれゆえに岩盤プレートが移動させられているのです。環太平洋海溝のすべての場所で地震や火山噴火が起こるので、そこにいる住民は今非難させられるべきです。

日本は火山の島で、太平洋海溝の裂け目にあたり、地殻プレートが交差している場所です。国全体が危険な地域で、そこの住民は避難させられるべきでしょう。そのような火山地帯に55も原子炉を建造したというのはまさに狂気の証なのです。

質疑・応答ー12質疑・応答ー11質疑・応答ー17

すでにビデオで説明していますが、惑星地球は高い周波数に移行するために変化の過程にあります。これをスムーズに調和させるのに、すべての否定的で有害なエネルギーは浄化され、地球の人々は愛のエネルギーに集中するべきです。

ビデオでいつも語っているように「無条件の愛がすべての解決策」なのです。
[広告] VPS

[広告] VPS

近年の主な自然災害/世界編
http://homepage2.nifty.com/GmaGDW/grw/wdr/wdr001.html#grwdnj-top

プレアデス アラーエのメッセージ20

alaje-20-1.png

当方の事情でブログの更新ができずにいましたが、アラーエさんの新しいビデオがアップ・ロードされたので大急ぎで翻訳しました。パート20にあたるこの映像は約50分あり、いままでより長い編集になっています。

中世の時代、ヨーロッパ各国の王族や聖職者たちは、植民地政策によりアメリカを始め世界中へ軍隊を派遣していました。その時の状況をアラーエさんが説明し、いまだに影響を受けているそのエネルギーを光ワークした様子や、ヨーロッパ各地にある城の拷問室で、トラウマ(精神的外傷)をかかえている魂の救済ワークなどが収められています。
あと、アトランティスとの戦争で水没したレムリア(ムー)大陸の一部であるハワイ諸島についても説明があり、そこでも浄化ワークをおこなっています。

今回のビデオは今までにない悲惨な内容で、その場所にたいするイメージが悪くなりそうですが、現実をしっかり踏まえ、有害なエネルギーを浄化しなくてはならないようです。
[広告] VPS

プレアデス アラーエのメッセージ パート20

上級の光ワーク
フロリダ、シェスタ山、ハワイ、ドイツ、セルビア、イタリアにおける否定的なエネルギーの浄化 2012年

こんにちは、私はスバル座の光次元から肉体化したアラーエです。
アラーエという名は、スバル星での名前で、地球のいかなるものとも関係ありません。それはスバル星における周波数なのです。
alaje-20-5.png
高次元における名前は、自分の持っているエネルギーに由来しており、その放射しているエネルギーはその人の出身星のものです。そのどこからやって来たかの由来によるエネルギーは、その人においてエネルギー的に最も強いつながりがあります。

前のビデオにおいて、光ワークと光ワーカーについて語りました。それは、憎しみや自尊心を広めているのではなく、霊的になることを主張している人を識別するためのものです。

真の光ワーカーは、宇宙光と愛を心から放射しており、愛のエネルギーだけが到達できる高次元へ惑星を上昇させるための手助けをしています。

憎しみと自尊心のある人は、暴力と憎悪を生みだし、他の人を侮辱します。たとえ、そうではないと主張しても、その人たちは真の光ワーカーではありません。

それらの人々のほとんどは非慈善的な存在(悪魔)に影響を受けているか、または前生からの否定的態度をいまだに引きずっているのです。

もし十分な宇宙愛がオーラシールドになく、ほとんど憎しみ、尊大さ、ねたみに満たされていると、否定的な存在はオーラシールドに侵入し、その人の思想や感情を操作します。

オーラにおける光とエネルギーはごまかすことができないのです。それはすべての人が持っている意識におけるエネルギーのサインなのです。
alaje-20-7.png
真のライトワーカーは、その人たちのオーラフィールドにある光と愛のエネルギーにより、そのような人々を識別することができます。そして、その活動は愛の惑星を創造するために行っています。真のライトワーカーは、憎しみではなく愛について語り、決していかなる妬みもありません。
そして、その人たちの行動は愛のエネルギーを生み出すために、真の宇宙愛が根底にあります。

2012年5月、本物のライトワーカーたちとセルビアの良好なエネルギー場に行き、この惑星とその場所を癒すために、愛のエネルギーを送り届けました。
すべてのライトワークは、内面に対する浄化であり、エネルギーワークでもあり、いかなる閉塞的なエネルギーをも取り除きます。

すべてのライトワークの集会において、その場所の高エネルギーと、それに参加した光の存在たちと対面します。
その高い光のエネルギーは、何であれ秘められた意識内にあるものを、見たり癒したりするために表面に現わします。そのエネルギーはライトワーク後も働き続けます。
その否定的なエネルギーを取り除く各自の内なるワークは、霊的な成長をするために最も大切なことです。

本を読むだけでは十分ではありません。本は単なる情報にすぎません。
真のワークは個人的に行なわれるべきです。

それらの知識があろうとなかろうと、すべての人々はこの生命レッスンを通過するのです。
すべてのライトワークで、その人自身の否定的な感情、思考、または悪いカルマを取り除く機会を得ます。
低エネルギーから自由である時のみ、高いエネルギーになる準備が整い、高次元へ転生することができるのです。

人生の意味とは、自尊心や横柄さ、ねたみ、憎しみのない成熟した愛情あふれる人柄になることです。

この人たちはワークを始めたばかりの初心者です。
そして経験豊かなマスター・ライトワーカーたちは、多くの惑星でたくさんの生涯を通じて取得した宇宙愛と叡知をたずさえています。その人たちは光の高次元で真の経験を積んでいるのです。

その人々は高い光の存在から秘伝を授けられており、さらなる宇宙光を他の人に伝える能力を持っています。
それは、この惑星にある否定的なエネルギーを癒し浄化するために使われます。

その情報は、魂やオーラフィールドにエネルギーの陰影として記録され、その他の霊的な人々により見られるようになります。エネルギーはいつでも視覚化され、そしてごまかすことはできません。
霊的マスターを装い、そして自尊心と憎悪で他の人を攻撃すると、悪いカルマが生じ、その人自身の成長を妨げてしまいます。

alaje-20-6.png
真の経験を積んだプロの光の運搬者は、偉大な叡知をたずさえ、出生をとおして高い光次元から物理的な肉体で活動できるように地球に来ているのです。

真の光の運搬人は、自尊心、憎悪、ねたみ、またはその他の否定的な振舞いがなく、そしていかなる種類の憎悪や宗教、カルト、信念システム、迷信、政治的見解とも関係を持ちません。それゆえ、どのような方法でもそのようなエネルギーとはつながりがないのです。

真の光ワークは、良好な場所で容易くできるのではなく、光ワーカーがそのエネルギーを用いて惑星に拡散しているのです。経験を積んだマスター・光ワーカーが、否定的なエネルギー場にたびたび赴き、身体から放射される宇宙光をもちいて、そこのエネルギーを浄化し、良好なものへと変換させているのです。

これは上級の光ワークと呼ばれており、否定的なエネルギーから身を守るためと、力強い光とオーラ内の宇宙愛に満ちた人々によりなされるべきです。

上級の光ワークにおいて、その場所に集まっている悪魔たちと対面します。惑星地球は対立した次元に位置しており、いぜん非慈善的エネルギーが存在しているのです。

現在、地球惑星は高い次元に上昇したがっており、すべての否定的エネルギーは肯定的なエネルギーで浄化されなくてはならないのです。ポジティブとは宇宙愛を用いることを意味し、ネガティブとは愛のエネルギーを失っていることを意味します。

この地図は地球上において良好なエネルギー場と否定的なエネルギー場とを示しています。
それらは地球の人たちが過去に生みだしたものか、またはいまだに発生しているものです。

 否定的な地球上での場所

何千にも及ぶ戦争の結果、憎悪、自尊心、横柄さ、犯罪、宗教、軍隊、貪欲な権力・操作、自然破壊行為、動物の殺傷と肉食、喫煙、TVによる操作、競争的な考え方、悪魔や非善良な存在による操作

 肯定的な地球での場所

宇宙エネルギーの強い場所、自然が健康で浄化されてる、友好の促進、霊的な振舞い、高い意識、高い知識、菜食主義者、愛・調和・平和、繁栄

良好なエネルギー場とは、他の場所よりも宇宙エネルギーが増幅されており、ボルテックス(渦巻きエネルギー場)になっています。

否定的なエネルギー場とは、善良でない人々によって生みだされたものか、火山のある場所になります。
火山とは、惑星の否定的なエネルギーを解放するバルブや気孔のような役割をしています。惑星は生命活動を行なっており、人間の身体のように汚染物を解き放つバルブをもっているのです。

すべてものは薄い成分をともなったエネルギーによってつながっており、すべてのエネルギーは人間やその周囲にあるすべてのものに影響を与えます。それは、あいまいな神秘的な事柄ではなく、もし平和で調和的な生活がしたいのなら知る必要がある高度な生命科学なのです。

alaje-20-8.png

過去12000年の間に、地球の人々はさまざまな場所で連結した戦争、憎悪、尊大さ、宗教・カルト、貪欲な権力欲による結果や、非慈善的なET(地球外生命体)、低層アストラル次元の存在や悪魔による操作でひどいエネルギーを生みだしました。

この13年間、私は多くの人々をともない、この地球の否定的なエネルギーを浄化するために、さまざまな場所で光ワークをおこなっています。

2012年の3月と4月、宇宙の賢者が私のもとに訪れ、数名の友人とともにアメリカのフロリダ、カルフォルニア、そしてハワイで古い否定的なエネルギーを浄化するために長期の光ワークツアーをしました。

最初の場所はセント・オウガスティン
alaje-20-11.png
残忍なポンス・デ・レオンが1513年4月2日に上陸した場所です。
レオンは当時多く派遣された征服者たちの一人で、スペイン王と教会の名のもとに財宝を奪い、原住民を殺害したり奴隷にしたりしました。

レオンは200名の兵隊をひきつれプエルトリコ、セント・オウガスティンなどのフロリダの町をスペイン領だと主張し極端な残忍性をもって先住アメリカ人を支配したのです。

私たちは初めに力づよい光エネルギーを充填するために自然へ赴き、のちにセント・オウガスティンにある樹齢600年の大樹からエネルギーを取り込みました。



alaje-20-21.png
スペイン人の犯罪者たちが先住アメリカ・インディアンたちを虐殺した場所を歩いていると、その行為による心的外傷(トラウマ)や憎悪のエネルギーを感じ取ることができます。そこで殺された多くのインディアンの魂がいまだにショックを受けたままそこにおり、光を見出すことができないでいます。

この場所における浄化は大変痛ましく、拷問にかけられ殺されたインディアンたちの苦痛が感じ取れました。私は光のボルテックスを生みだし、その魂たちの苦痛や心的外傷をとり除き、ついには光へと向かわせることができました。

地球のグレゴリアン・カレンダーにおける600年から1800年の出来事は、今日の地球人の思考にいまだに強い影響を持っているのです。多くの迷信や憎悪のエネルギーはその時代が起源なのです。

何千年もの前から、数百万人もの地球人が宗教、狂信、教義、迷信そして権力、土地、お金のために殺されています。そして、それがなぜ地球の人々が心に宇宙愛を育ませることができないかの原因になっているのです。

現代の歴史的見解では、600年から1800年の間に、王族や聖職者たちが歴史上の人物であるジーザスなどの記録を自分たちの教義や迷信と一致させるために、たやすく集団を操作し脅しと恐れのメカニズムをもちいて人々をカルト教団に服従させようとその記録を何度も書き換えています。

そしてそれらの文書は多くの人々により、さまざまな言語に翻訳されており、度重なる複写が原因でさらなる誤訳や迷信、誤解釈が加えられたのです。

現代の地球にあるグレゴリアン・カレンダーは、中世の聖職者たちにより、その最初の日をジーザスとして知られている人物の誕生日にする教義にもとづいて立案されたものです。それ以前は、異なる教義によるカレンダーで日数計算をしていたのです。
現代のカレンダーはおよそ2000年間でのみ使われてきたのです。

しかし、それは宇宙においては時を計算することができないので使われていないのです。
宇宙的意識、自覚、認識、源、変化の時期、そしてエネルギーが光のなる時、それは直線的な地球のカレンダーでは表せないのです。

そのような事柄は歴史的に証明されており、中世の時代、カルト教団・軍隊は想像上の神の名のもとに何百万もの人々を拷問にかけ殺し、国を奪い豊かになったのです。

alaje-20-24-2.png

イングランド、スペイン、ポルトガル、イタリア、フランス、ポーランドなどの貪欲な聖職者や王たちは、何百人もの殺人兵士や犯罪者たちをアメリカ大陸と同じように、アフリカの各地、インド、アジア、そしてオーストラリアを征服するために派遣したのです。

これは地球にとって大変重要な出来事で、今日その情報が容易く手に入ります。それらの殺人者たちは巨大なカルマが生じ、それを消去するのに多くの生涯が必要になります。

スペイン人による征服や殺人はほぼ200年間、1402年から1600年まで続き、多くの戦艦や何百人もの兵隊をひきつれ、多くの異なる地域に送りこまれたのです。

alaje-20-19-1.png
その時代にアメリカ大陸全体で、宗教カルトの名のもとに、そして金にたいする貪欲さで1億人を超えるアメリカインディアンが残酷に殺され、地球全体でも約9割もの原住民が殺害されています。
それはこの1万年間における地球の歴史上最大の虐殺事件で、その殺人・拷問により膨大なカルマが発生したのです。

そのスペイン人の教会兵士たちは、先住民たちに重労働を強要し、むち打ちにより死に至らしめていました。そして非常な方法によりその他の人々も殺害していったのです。
alaje-20-26-1.png
その兵士たちは「ジーザス・キリストと12人の伝道者の栄光のために」と告げると、住民たちをつぎつぎと吊るしていったのです。13以上のインディアン部族が火あぶりにされ、窒息すると同時に焼死しました。

彼等はインディアンたちを槍の先端でつつきながら地面の穴に追いやり、インディアンたちの手足を切断したり、子供たちは野良犬に生きたまま食べられました。




alaje-20-22.png
生き残った男女、または子供たちは教会に従うことを強要され、奴隷として聖職者や兵士の変態性欲の相手をさせられたのです。
これらのヨーロッパの王や聖職者に雇われた殺人者たちは、現代アメリカ社会にある基金寄付者たちに見出すことができます。

ほとんどの先住アメリカ・インディアンたちが殺されたのち、その悪魔行為の結果が今日までも視覚化されており、その否定的なエネルギーが人々の精神に影響するため、その地の人たちは否定的な行動をとるのです。
それらは民族主義や宗教的憎悪、暴力そして犯罪行為を生みだし、社会の調和や人々が高い意識に到達するのを妨げているのです。

これは叡知のお告げであり、すべての宗教組織やいくつかの政府が容赦なく強奪した財宝をその国に返還するのです。そして、世界中の何百万にものぼる飢えに苦しむ人々のために、その富を使用するのです。同時に迷信、恐れ、嘘によるその人たちが所有している操作の建物を解散させるのです。

alaje-20-30-1.png
現在、アメリカ原住民の末裔たちは、何も植物が育たないような砂漠で貧しく惨めな生活を送っています。
2011年に私はアリゾナ州にあるホピ特別保留地を訪れました。そして、その人々がどのような生活をしているのかをみて大変悲しくなりました。

侵略者たちが先住民を農業もできないような砂漠地帯に追いやったのです。その貧しい村に入ったとき、彼らが生活のために粘土の人形を売ろうとしている光景を目にしました。その場所はエネルギーの状態が悪く、低層アストラル次元と同類の環境でした。

そこの人たちと話をすると、古い叡知につながっていた知識が失われているのに気が付きます。ほとんどの人は、現代社会により変化させられていて、飲酒問題をかかえています。

異なる部族は分割され、離ればなれにされました。もし先住民たちが一致団結し、変化のエネルギーを生みだしそれに集中すれば、彼らの状況を変えることができるはずです。

ここに古いことわざが見出されます。「分割して征服せよ」
なぜなら、暴力的な侵入者たちは先住民を異なる部族に分割し、いにしえの知識から引き離したからです。先住インディアンたちに侵入者の言葉を強要し、希望のないみじめなアルコール漬けの生活を強いたのです。

悪魔的行為は否定的なカルマとエネルギーを生みだします。
そして宇宙における原因と結果の法則により、その発生したカルマがいつかその行為者に戻されるのです。

ですから、アメリカ大陸で多くの自然災害が発生しているのは、決して偶然の出来事ではないのです。
惑星はそれ自身の活動により否定的なエネルギーを浄化しようとするからです。

alaje-20-34.png

古代において、人々は戦争だけでなく、王族の娯楽のためにも殺されていました。
宗教的な生贄(いけにえ)や、他人の苦悩や死にざまを観たいからの理由です。

そのような場所の一つに、イタリア・ローマの大競技場(コリセウム)があります。
何千もの人がここで娯楽や宗教のために殺されました。剣で切られたり、ライオンに食べられたのです。

alaje-20-33.png
ここに否定的なエネルギーが存在していることが容易に想像できます。
そして何千ものトラウマ(心的外傷)をかかえた魂がここにとどまり、いぜん光を見出せずにいます。そこで私はここに再び訪れ、そのエネルギーを浄化し、多くの魂を自由にしてあげたのです。






alaje-20-36.png
中世時代のローマにおいて、もう一つ宗教的に残酷な殺害方法としてマザテロと呼ばれているものがありました。
1700年代から1870年までの間、ローマカトリック教会の儀式で殺人のために使用されてきたのです。カトリックの要求に従わない者は、公共広場で頭を大きなハンマーで打ちのめされ、ナイフで喉を切り裂かれて処刑されたのです。ローマは多くのエネルギー浄化が必要な場所の一つなので、そのような理由からここでも光ワークを行ないました。


alaje-20-38.png
その他の場所でも、宗教的狂信者たちが、住民を苦しめ殺害していました。
そして、それらの多くは今日でも行われています。この否定的なエネルギーが現代地球社会の行動に影響を与えているのです。








alaje-20-42.png

中世における13世紀から18世紀にいたる間、教会カルトは宗教裁判を用いた全体操作を立案しました。現代の歴史的予測では、ヨーロッパエリアだけでも1000万人以上殺されているとみなされています。

数えきれないほどの人々が、暗い地下牢に何年も閉じ込められたり、機材を用いて拷問にかけられたり、自白を強要されたりしたようです。人々の不動産は没収され、広大な教会のものにされました。それらの同類者たちは、ほとんど道端で極貧生活をおくり、そして誰もその人たちを助けようとはしませんでした。

alaje-20-45.png
中世の時代、ほとんどの城には教会や軍隊の命令に従わないものを苦しめたり、殺したりする拷問室がありました。その時代に苦しめられ、殺された多くの魂が依然その場所でトラウマ(心的外傷)をかかえ封じ込められており、光を見いだすことができないでいます。

それはあいまいな神秘的なことではなく、霊的な人には見ることができる高度な霊科学なのです。
それらの場所のほとんどが宇宙愛をともなったエネルギー浄化が必要で、その時に酷い体験をして亡くなったトラウマ(心的外傷)を癒してあげなくてはならないのです。光を見出させ、その人の成長を促進させるのです。

大昔に起こった出来事でも、そのエネルギーは消え失せてはいません。
もし誰もその否定的なエネルギーを愛のエネルギーに変化させなかったら、そのエネルギーはずっとそこの場所に残ってしまうのです。

私はヨーロッパ中央地帯にあるたくさんの城を訪れ、そこの拷問室や納骨堂で閉じこめられトラウマ(心的外傷)をおっている魂を助け、光を見出せるようにしてあげました。

時々、やっと自由になった魂たちが赤外線カメラに映ることがあります。
それらの人々は光の球(オルブ)となって現れるのです。

alaje-20-48.png
私たちは引きつづき長期間の光ワークツアーを断行し、この地球で最も有名なボルテックス(渦巻きエネルギー)場の一つであるカルフォルニア州シェスタ山を訪れました。

ここはレムリア(ムー大陸)が破壊された時、霊的なレムリア人たちが非難した場所です。
その人たちはシェスタ山の地下5次元の領域で生活しています。

この山のボルテックス・エネルギーとレムリアン人のエネルギーを取り入れるのです。
というのは、この後、このエネルギーをレムリア大陸の沈没から残ったハワイ諸島での浄化に使う予定だからです。その破壊された古いエネルギーは、依然この惑星に影響を与えているのです。

シェスタ山で瞑想をしている時、レムリア人たちが薄い成分の状態で存在しているのを感じ取ることができます。
彼等は、私たちが次に計画しているハワイで光ワークに使用するエネルギーをくれたのです。

alaje-20-50-1.png
次の滞在場所は、赤い巨木の森林地帯、カルフォルニア・ムイルウッズ。
その大樹のいくつかは直径12メートルにもおよび、高さは115メートルにもなります。

これらの樹木は、3200年前から宇宙エネルギーを吸収しており、それゆえ巨大な力を秘めているのです。
樹木は宇宙エネルギーのアンテナのような役目をしており、古いものほどその内部にエネルギーを蓄積しているのです。

良好なエネルギー場において、写真を撮るとたくさんのオルブ(光の球体)が記録されています。そして、それらの樹木から良好なエネルギーを吸収するのです。

強力な光エネルギーを蓄積できたので2012年4月に予定しているハワイワークの準備が整いました。
ビッグアイランドとカウアイ島に行き、ハワイ諸島へ光エネルギーを放射するのです。

alaje-20-51.pngalaje-20-52-1.png

始めに、この島々が何千年もの前から存在している古いエネルギーを浄化しました。
ハワイを訪れると、未解決の否定的なエネルギーが存在している場所の一つであることが敏感に感じ取れます。ここは太平洋上のレムリア大陸がアトランティス人との戦争で破壊された場所です。

たくさんのトラウマ(精神的外傷)や否定的なエネルギーがアトランティス時代の終わりに生みだされました。
それはアトランティス人が自分たちのことを「神」だと思い、戦争に宇宙エネルギーを用いたのです。

それゆえ、アトランティス人が引き起こした大参事による否定的なカルマを浄化したのです。その人たちは自分たちのカルマを浄化するために何度も地球で生まれ変わっているのです。

私は最近地球に転生してきたアトランティス人たちとたびたび会いましたが、その人たちのほとんどがいぜん横柄な態度で、アトランティス人が過去に行っていたことを話す光ワーカーを侮辱しています。

ハワイ諸島は沈没したレムリア大陸の最も高い峰々にあたります。レムリア大陸の滅亡は、地球の表面にひびが入り、溶岩が噴火し始め、高い山々は噴出口になったのです。

この災害で、数百万の人々が苦しみ、そして死にました。そしてその否定的なエネルギーが生み出され、その影響が何千年も前からこの惑星に影響を与えているのです。

太平洋上ではたくさんの否定的エネルギー場を見出すことができます。
フィジーのような食人習慣のある島々、パプアニューギニア、そしてハワイ。

そのハワイの否定的エネルギーは、700年ごろ、ポリネシア諸島からやって来た種族たちを攻撃したのです。
そして、彼らがそこで行っていた戦争や野蛮行為により、低層アストラル次元の存在や悪魔たちを引き寄せたのです。

alaje-20-73-1.png












alaje-20-74-1.png

(イラストに関して)見張り役の怠慢のために上官から頭を打たれているのかもしれません、または絞殺により処刑されたのでしょう。








alaje-20-57.png
(イラストに関して)戦争による捕虜の内臓を生きているうちに取りだされ、すべての骨ははずされ、そして束にされた身体は、彼らが祈り捧げている悪魔たちに生贄として献上されていたのでしょう。戦争は1819年から行われていました。

それはハワイ諸島が、人が多く住んでいる地域から離れており、隔離された状態でいるので3000年にもおよび、古いエネルギーがそこに残ることができたのです。それゆえ、その他の慈善的エネルギーでも、その古いエネルギーを浄化するのに十分ではないのです。

多くの人々が依然昔からの迷信による習慣で生活しているのは、ほとんどの人が過去にここにいた原住民の転生者だからです。もちろんこれらの諸島においても、例外となる人々はいますが、その人たちの数は十分に多くはないのです。

始めにビッグアイランドに行き、そこで良好なエネルギーを感じ取れたのはツーステップ・ビーチにおいてドルフィン(イルカ)たちに会った時と、いくつかの手つかずの自然があるところだけでした。

alaje-20-67-1.png

ドルフィンたちに会う前は、光エネルギーを生みだす瞑想をするべきです。ドルフィンはたいへんデリケートな生命体で、人の感情や精神を読みとることができるのです。初めの日は、ドルフィンたちと泳ぎ、ウミガメと遊んですごしました。

翌日、島の南側にあるグリーンサンド・ビーチに行きました。そこで瞑想を行ない、私たちの光エネルギーを水晶をもちいて増幅したのです。

夜、サウスポイントで瞑想を行ない、その時にふたたびスバル星のライトシップ(UFO)を目撃しました。海上でそのライトシップは停止し、あいさつのシグナルを発光していました。
次に向かったのはポロルバレー。そこの自然とつながり、樹木からのエネルギーを吸収しました。

そこでのエネルギーを用いて、浄化の瞑想をふたたび行ないました。そのエネルギーワークの後、天候が荒れ始めました。強力な光エネルギーで場所を浄化しはじめると、自然は雨や風をともないその作用を促進していることに気づきます。

alaje-20-78-1.png
ビッグアイランドにおいて、繊細で霊的な人には低層アストラル次元にいる当時の戦士や悪魔がたくさんいることに気づき見ることができます。それらの存在は、食人の習慣や残酷な生贄の儀式、それと過去に生活していた原住民による戦争などにより、この地に引き寄せられてきたのです。







alaje-20-61-1.png
それらの善良でない否定的な存在たちは、現在そこに移住している人々に憎しみによる行為や薬物摂取などの影響を与えています。というのは、その悪魔たちはそのような否定的なエネルギーを常食しているからです。

そのような場所の一つに、プーコハラヘイアウ城があります。そこに座り、瞑想をして光を送りだしている時、大勢の死亡したハワイの戦士たちが私たちを攻撃してきました。そして、エネルギーを通して私たちを丘に押し下げようとし始めたのです。


alaje-20-59.png
光のエネルギーを用いて安全でいられましたが、何百人にもおよぶそこで殺された犠牲者たちがその状態のままにされており、古代の戦士たちや否定的な存在たちにより、そこに閉じ込められ光を見出すことができないでいます。








alaje-20-55-1.png
ハワイの低層アストラル次元にいる否定的な存在たちは、私たちが持ちこんだ光を嫌い、何度も攻撃を仕掛けてきました。
それらの存在たちは脅迫や攻撃により、否定的な人々に影響を与えているのです。現地人の数人が、その低層アストラル次元にいる存在に感化しており、激しい憎しみをもって私たちを攻撃しにくるのです。

その人たちは自分たちをスピリチュアル(霊的)だと主張していますが、実際にはひどい自尊心と憎悪の感情を内部に秘めています。それがそれらの否定的な存在に操られているという証しなのです。

否定的な場所において、自分の霊的意識の度合いを検査することができます。自分自身に強力な愛のエネルギーがあるかないかが解るのです。

もし自尊心や横柄さがない本物の宇宙愛が心にあり、霊的に高い意識状態でいるなら否定的な存在は他の人を傷つけるような行為ができないのです。

もし自尊心、横柄さ、ねたみ、嫉妬やその他否定的な感情があると、低層アストラル次元の存在や寄生者たちの被害者(えじき)になってしまいます。そこに、自尊心を持っている人の学ぶべきレッスンがあるのです。

多くのアンスピリチュアル(非霊的)な人々は、低層アストラル次元の存在たちの仮面をつけた悪魔とつながっており、その人々はそのことを識別できないでいます。
そして、光の存在、または霊的な宇宙人、その他ジーザスのようなスピリチュル教師(マスター)と繋がっていると誤解してしまうのです。
 
私はアストラル次元で何度もジーザスと会っています。
彼は人々の自尊心や欲望、憎しみ、ねたみ、戦い、他者への操作と満足の正当化のために、大勢の地球人が自分の名前を利用していることを大変悲しんでいます。宇宙の法則により霊的な人は崇拝されたくないのです。

alaje-20-66.png
チャネリングは霊的になるための方法ではありません。それは単に他の存在からエネルギーを受け取っているというしるしにすぎません。

私はわざと悪魔と繋がりをもつたいへん有害な人々を見たことがあります。メキシコとネパールのシャーマンで、悪霊に憑りつかれている人がいたのです。そのシャーマンは完全に自制心を失い、他の人に対して憎しみをもち叫んでいました。

ですからチャネリングは霊的になるための方法ではないのです。霊的になるという意味は、心の中で宇宙愛を使うということで、多くの生涯をとおして訓練と叡知により成長してゆくのです。

チャネリングをしている人は、どのような情報を誰から受け取っているのか注意深くなるべきです。もし霊的な地球外生命体やジーザスだと主張している仮面をかぶった悪霊とチャネリングしているなら、その存在たちは光ワーカーや愛情のある人々、宇宙愛を促進している人に反対するように誘導してきます。

もし、そのような有害な存在とチャネリングしているなら、意識の中に憎しみや横柄さが現れ、そしてそのような悪魔を養い満足させるために、他人を傷つけるようになります。

ビッグアイランドでの最終日、私たちはスペンサー・ビーチにて長い瞑想をしました。太陽によるエネルギーを充填したのです。太陽は源のエネルギーがやってくる門なのです。

この瞑想において初めに目を閉じ、そして太陽が低く赤くなりだすとき、目から宇宙エネルギーを吸収するのです。宇宙エネルギーに満たされると、次の光ワークの準備がととのいます。

alaje-20-62.png
六日間におよぶビッグアイランドでの浄化ワークのあと、私たちはカウアイ島へ向かいました。
カウアイ島を訪れると、ビッグアイランドよりも多少エネルギーの状態が良いと感じるでしょう。それは島の大部分が豊かな自然に覆われているからです。







alaje-20-69-1.png
島の端のほう、いたるところに古代に死亡した人々や悪霊が、何千年もの前からこの島に住みついているのが解ります。それは誰も強力な宇宙エネルギーを用いてそのようなエネルギーを浄化することを始めないからです。
私たちはこの島のさまざまなところへ行きました。

初めに、森の中の良好なエネルギー場を訪れました。そのエネルギーを取り入れて、否定的な場所への準備を整えるのです。それ以外での良好なエネルギー場は、島の北部に位置しているシークレット・ビーチと呼ばれている海岸です。その呼び名は、森の背後に隠されているという理由からのようです。
alaje-20-68.png
翌日、私たちはケエ・エ・ヘイアウ海岸を訪れました。ここは森の間に隠れていますが、海岸の上のほうに古い遺跡のある高台を発見できます。

太古の時代、住民はここで残酷な生贄にされ殺されていたのです。それゆえ、この場所から放射されてる否定的なエネルギーを感じ取ることができるのです。





alaje-20-14.png
光の存在たちの協力を得て、ここのエネルギーを浄化するために、私たちは光のエネルギーを送り出しはじめました。すると、この場所を支配している悪魔たちは、光エネルギーを嫌い、私たちを攻撃し始めました。

その瞬間、オーラ内のシールドに十分な愛のエネルギーがないと、それらの存在はエネルギーフィールドに侵入してきて人に憑りつき、そしてその人を他の人を攻撃するために利用しようとします。

そして、このことは参加者の一人にも起こっていました。彼は有害な悪魔に憑りつかれ、そして精神異常者のように叫び声をあげはじめたのです。そして、他の人を侮辱、攻撃しはじめました。その時以来、その人はいつでも他者に不快感をあたえ、そして喜んで困っている人を助けようとはしなくなりました。

そのようなことが参加者の間でも時々起るのです。意識状態がどの程度なのかを各自知ることができ、その人に対する警報の合図になります。

もし有害な存在に憑りつかれるような意識状態でいるなら、他の人も危険な状態にさらされます。というのは、その人が放射しているエネルギーを引き寄せるからです。


alaje-20-3.png
もし、スピリチュアル(霊的)になりたいのなら、自分や他の人に親切にならなくてはなりません。そして自分自身の内部にある閉塞的なネガティブなエネルギーを浄化するべきです。

光ワークの集会において、宇宙光のエネルギーは意識内にあるどんな否定的なエネルギーでも表面に物質化します。本物の光ワークの集会では、そのエネルギーはさらに加速されます。そして、普通何年もかかるのを、短期間で多くのレッスンを覚える機会を得るのです。


alaje-20-70.png
光ワークの集会はエネルギーワークであり、魂はそのレッスンを早くマスターしたいと知らされるでしょう。
このことは、真のスピリチュアル教師と接する時にも同様に促進することができます。スピリチュアル教師は宇宙光のボルテックスで、たとえ何も言っていない時でさえも、その人のエネルギーワークなのです。

多くの人は、自分の仮面がはがされ、なんでも表面に物質化されるので宇宙光のエネルギーが好きではないのです。それゆえに、そのような人はスピリチュアル教師(マスター)やその他の人を攻撃し侮辱するのです。そしてさらなる否定的なカルマをかかえてしまい、後の生涯で解消しなくてはならなくなるのです。

憎しみ、自尊心、横柄さはいつでも霊的な成長をさまたげてしまいます。それは問題にみちた生活となり、今生か次の生涯中に病気になってしまうのです。

alaje-20-72.png
古い否定的なエネルギーを消去しないと、心と意識内にある宇宙愛のエネルギーの使い方をマスターするまで、多くの生涯をつうじて同じレッスンを何度でも繰り返すのです。それはどのように宇宙が働いているかという、実在する宇宙原理だからです。

その翌日、私たちはカララウ海岸でボートに乗りたいと思いました。そこで酒に酔った操縦者のボートに乗り、さらにドラッグを勧められました。その操縦者は島の支配者からの指示で、私たちを海上で危険にさらすという任務を負っていたようです。

もし上級の光ワークで否定的な場所を浄化しようとすると、その場所を支配している有害で否定的な存在にたびたび会うことになります。そしてその存在は、直接的か、他の否定的な存在を使って光ワーカーを攻撃してきます。

困難な状況下で、自分自身が真のスピリチュアルかどうかがわかります。たやすい状況下では、多くの人が霊的なふりをつくろいます。しかし、困難な状況下において、その人の真のエネルギーがわかるのです。

生涯の中でたくさんのテスト、多くの教えがあります。それはすべての人が、真のスピリチュアルを学ぶために通過するのです。

困難な状況下において、愛のエネルギーが保たれていて、心に憎しみ、自尊心のない同情心があるとそのレッスンをマスターしたことになります。

困難な状況下において、自尊心、憎しみ、嫉妬などの行為・行動をとるなら、それは今生中にその否定的なカルマを消去するワークを始めるいい機会になるのです。というのは、意識や心にあるエネルギーは、現在や次の人生の状況に強い影響を与えるからです。そして、心の中の宇宙愛を使用すると、傷つけたり、苦しめたりしたすべての人に対して謝罪できます。

alaje-20-58.png

悪魔たちや大変否定的な人々による有害な攻撃にもかかわらず、光の存在たちの協力を得てカウアイ島、ビッグアイランドでのエネルギー浄化をすることができました。しかし、ハワイにはまだ多くの有害なエネルギーが存在している状態なので、真の光ワーカーはそこへ行き、できるかぎりそれらを浄化するべきでしょう。

その他多くの場所でも、愛のエネルギーを生みだし、この惑星が平和な社会になるよう浄化が必要なのです。

いくつかの場所は、物理的に訪れることができますが、過去に戦争が行われたような場所では遠くからエネルギーを送り届けることも可能です。2012年3月、4月に行われた光ワークツアーは、この惑星を浄化し宇宙愛を生みだすのに役立ち大成功でした。

それらの否定的な場所において、数千年にもおよび閉じ込められていた魂たちを助け、トラウマ(精神的外傷)を癒してあげられました。そして、光の道へもどしてあげられ、次の転生と成長のレベルを予定できるようにしてあげたのです。地球には、古くからと、新しい否定的なエネルギーがある場所がたくさんあり、浄化のエネルギーを必要としているのです。

alaje-20-77.png
高次元の惑星では、否定的なエネルギーはまったくありません。それは宇宙意識と同調しているからで、問題のない喜びにみちた生活を送っています。

地球でもすべての人が心の中にある宇宙愛を使い、だれも憎しみや自尊心をこれ以上使わなければそのようになることができるのです。この惑星を調和のある場所にしたいのか、または天災だらけで、暴力的で苦しみのある場所にしたいのか、それは住民の振舞いできまるのです。

宇宙にあるすべてのものは、薄い物質の宇宙エネルギーで結びついています。思考、感情、そして行動はエネルギーで、それは目に見える周囲の現実を創造しているのです。日常の生活で、宇宙愛を用いて存在と同調することが、人生レッスンの意味・目的なのです。

プレアデス アラーエ寄付基金について

alaje寄付

アラーエさんのライトワークや音楽&ビデオプロジェクトの継続が困難な状態のようです。
(その費用を支援するプラットフォームが提供されています)

寄付をしたい方は下記のページへリンクします。英文ですが、ページ中央あたりのDonate(寄付)ボタンをクリックしてください。PayPal口座からの振込ですが、現在日本からは海外への寄付はできなくなりました。
http://www.lightloveharmony.com/lightwork.html

アラーエさんへの質問や問い合わせは、下記YouTubeのgmailで直接連絡が取れます。簡単な英単語で十分通じますので気楽にメールできます。私も以前質問がありアラーエさんにメールしたさい直接の返信をいただきました。そしてこのブログにたいして愛情のこもった励ましを受けたのです。
http://www.youtube.com/user/777ALAJE/discussion


アラーエさんは平和、調和を促進し、地球の人々が自由になるための活動を12年前から取り組んでおり、各地のセミナーにおいて世界中に愛を拡散されています。

否定的な人は、常に彼を攻撃しているにもかかわらず、彼はまだ地球人を助けるために努めています。
苦しみが存在しない調和のとれた文明に地球社会を変革するために、意識の中で愛が最高値になるよう啓蒙しているのです。

真の宇宙愛がすべての解決方法なのです。

彼はビデオで何度も言っているように、ライトワーカーたちはどの宗教組織にも参加していません。
本物のライトワーカーは、ソースと同調し、存在(神)と調和しており、 普遍的な愛を持っており、いかなる地上の信念体系を超えている基本的な力なのです。

普遍的な愛は他のものを支援する希望から、心臓(チャクラ)を経由して光を放っています。それはエネルギーの形でもありますし、お金でも他の人を手伝う多くの方法があります。

お金は中立なエネルギー形態で、どのようにそれを使うかが問題になります。普遍的な愛のエネルギーでそれを使用する場合、多くの肯定的なことを達成できます。

エゴからお金を与えることは、その人でさえ高い意識に到達する助けにはなりません。
アラーエさんは利己的な人々からのお金を受け入れていません。
それは無条件の愛によるものではないからです。

存在は皆を助けるために、無条件に愛を与えている人々を支援します。

ライトワークをするために地球上における多くの場所へ行かなくてはならず、また音楽CDを作成するのに専門のプリント屋に依頼するお金がかかります。

アラーエさんの活動に協力したい場合、エネルギーの形でサポートするのは無料です。

調和した将来をつくる計画にその寄付金は用いられます。(これについての詳細は、彼のビデオを見るためにリンク先下方のロゴをクリックしてください。)
このブログではアラーエさんのビデオを翻訳しているので、右側の(全記事表示リンク)を選択し視聴できます。

彼の展望は、地球社会にある競争的な考え、うそ、妬み、エゴ、傲慢、腐敗、貧困、宗教または熱狂のない自給自足ができるような施設を建設することです。

真の宇宙愛にもとづいたプレアデス星のようなコミュニティ作りに参加してください。
http://www.youtube.com/user/777ALAJE

[広告] VPS

alaje寄付-4

愛情のこもった支援をいただき、ありがとうございます。
すべての寄付はプレアデス・アラーエに直接届けられます。
地球上に平和と愛を達成させるために、光のプロジェクトをサポートしてください。

alaje寄付-3-1
プロフィール

ふうてんネコ

Author:ふうてんネコ
このBlogは個人の日記・雑記帳のようなものです。
写真・ビデオ・イラストまたは記述の転載にかんして、その著作権はそれぞれの版元に帰属しています。

最新記事
カテゴリ
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。